So-net無料ブログ作成

みかん狩りのおさらい [MINI クラブマン]

先週の記事の補足をしながら説明をしたいと思いますが、家族については修正なしの顔が出てきますのでお見苦しいかと・・・

ブログ初心者なものですから肝心なショットを撮りそこねたり、まあ、徐々に進歩したいな。

まずは二宮のみかん園へGO!

早朝の134号線を西へ向かいます。

002.JPG

目的地の脇みかん園は5年以上は通っている場所で、みかんの種類や木の大きさを指定できます。

今回は青島の75kg級を2本予約。

こちらが脇様のお宅

023-1.jpg

みかん御殿、というほどではなく慎ましやかな農家です。

乗ってるクルマも軽トラ。
今年は新車になっていて「変わりましたね」と言ったら
「分かりましたか、さすがにクルマ好きの皆様」と驚かれましたが、それほど感心されることもないです。

予約した2本に加えて小さな木をおまけしてくれましたが13箱約200kgの収穫。

014-3.jpg

みかん狩りというより農作業に近いです。

軽トラ満載

017.JPG

富士山の他にも相模湾の陽光もバッチリ

018.JPG

左に大島、中央やや右は利島(?)
今日はよく見えています。



新幹線も真下を通っていますが、好きな方は「オッ、〇〇系だ」などと申されておりました。


昼食は足を伸ばして真鶴まで

屋号は「しょうとく丸」

027.JPG

皆様は刺身をメインに選んでいましたがへそ曲がりのpapaは金目鯛の煮付け

025.JPG

2500円なり(メニューでは2000円から、との表記が)
ご飯、味噌汁は400円です。
味が滲みて美味しかった。
目玉も片方いただきました。
点数は80点

店のショットは撮り忘れました。

ここでみかん狩りの仲間とは別れて宿泊地の山中湖を目指します。

箱根の山越え、乙女峠を抜けて御殿場から篭坂峠、山中湖、と大3、小1を乗せてクラブマンはストレスなく走破。

エクシブ山中湖に着いた時には6時過ぎのもう夜で、マイナス3度。

二度目の宿ですが、今回は別棟(豪華版、サンクチュアリ)の露店風呂へGO

600円程の別料金ですが、男女とも貸切状態。
寒いけど気持ちいいです。
夜空には夜間飛行のライトが沢山見えて、こんなに飛んでるの?
ここが今晩の最大の収穫

サンタさんを探すイベントがあって

041.JPG

全部見つけると、景品をいただけます。

035.JPG

勝利の舞

043.JPG

翌日はマイナス8度

047.JPG

車内のペットボトルは凍っていました。

寒いだけあって富士山がきれい

058.JPG

山中湖を一周してから篭坂峠を越え、須走りの道の駅で一休み

061.JPG

20分くらい浸かっていたかな
こちらも富士山が近くに見えます。

最後は「時の栖」へ

一度行こうと思っていましたのでショート体験

寒くて人出は少ない、
静岡おでんを食べましたが、富士宮焼きそばは「ちょっとお待ちを」
やきいもは「今、売れちゃって」

どうも夜のイルミネーションに備えているような感じ

夜になったらきれいでしょうね

064.JPG

脇みかん園にみかんを預けてあったので早目に帰路へ

ガソリンがちょっと不安だったので足柄SAへ
159円に驚いて10L給油に止め、家の近くのSOLATO(太陽)へ行ったら151円でしたが。
最終給油は29.9L
40Lしか入らないので給油しなければギリギリでたどり着いたかどうかだったのね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0