So-net無料ブログ作成
検索選択

「忘れ物が届きます」読了、大崎梢:王様のブランチ登場! [読書]

王様のブランチには週刊ブックランキングで「ようこそ授賞式の夕べに」がベストテン入りしていましたが、ご本人はテレビ初登場だとか。

広くて小ざっぱりしたお部屋、控えめなお化粧、さわやかな衣装
マンション住まいだし、庶民的なところも見せて好印象ですね。

番組では最新刊の「忘れ物が届きます」を取り上げていただきました。

001.JPG

先に読後感想を申し上げると、5作の中でも「雪の糸」がミステリーというよりは文芸作品、といった仕上がりで、ちょっと毛色が変わった印象でした。

書き下ろしの「野バラの庭へ」は秀逸な二つのトリックが魅力的。
小品ではもったいないかな。

5作とも面白く読ませていただきました。

テレビの方は、大崎さんの解説に加えてドラマ仕立てのストーリー紹介があって、結構凝った構成でした。
このドラマが良く出来ていて、このままドラマにしてくれないかな、と思うくらい後を曳きます。

5作とも、2時間ドラマは難しくても、どこかでドラマにしてほしいなあ。

谷原章介さん、本仮屋ユイカさん、のトークも好意的で番組を見た人は本を読みたくなるだろうな。
売上倍増祈願!

大崎さんは賞には縁がなかったでしょうから(?)、テレビ初ということですがこれでかなり知られましたね。

次作も期待です。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 1

藍色

爽やかな後味がよかったです。
読んだあと、少しだけ気持ちが軽くなりました。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
by 藍色 (2016-11-15 12:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: