So-net無料ブログ作成

新宿の靴磨き [日々雑感]

靴の手入れをしていなくて、随分と汚れている。

自宅にもクリームなどはありますが、クラブマンを磨くのに忙しくて靴までは手が回らない。
というのも理由の一つですが、キチンと磨くには道具が揃っていないので、その気になりません。
ということでかなり汚れているから、一層、専門家の磨きが必要かと思います。

以前は東京駅八重洲口に靴磨きコーナーがありましたが、駅の改装に伴い無くなりました。

新宿には路上で開業している靴磨きの方がいらして、三丁目のマルイ前、靖国通りのピカデリー近く、西口の小田急百貨店前、などで営業中。

この度は靖国通りのオジサンにお願いしました。

お願いしたのは茶色の靴で、この色のクリームがないのも我が家でその気にならない理由です。

お歳の頃は70オーバー

ブラシ、フェルト布、クリーム何種か、を駆使して約20分

最近、新しい靴を買ったので、お払い箱になるはずだった茶色の靴が、見事に復活!

090.JPG

擦り切れたり色が変わったりしたところが多かったのが、新品同様のピカピカ!

まだまだ十分イケるね。

あとはかかとで、これは次の機会に。

こちらの料金は600円でした。
西口でお願いしたときは500円。
お値段としては妥当、というよりも、オトク!

最近、街中のナントカいうよろず修理屋サンで靴磨きを始めたようですが、路上の店の方が丁寧だと思います。

以下、オジサンから聞いたハナシ

・一日のお客さんは10人くらい
・最近の若い人は履き捨てなのか、磨きに来ない(申し訳ない、と反省する)

あまりにも酷い状態の靴だったので、オジサンに怒られるかとも思ったけれども、靴のことは何も言わずに黙々と(世間話しながら)手入れしてくれて、余計な心配は無用でした。

これからは靴を(物を)大事にします・・・
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0