So-net無料ブログ作成
検索選択

大崎梢:誰にも探せない(幻冬舎) [読書]

大崎梢さんの新刊

帯書きを読むと「穴山梅雪」の秘宝を巡る冒険譚。
大河ドラマ「真田丸」にもゆかりの武田武将で、ちょうどタイムリーです。

IMG_5737.JPG

大崎さんはデビューから10年です。
その間、出版社は東京創元社から始まって大手にも手が届いています。
かなり昔にある会合で見城社長を見かけて「大崎梢さんをよろしくお願いします」とお願いしましたが、幻冬舎から出版に至ったのはこんな会話とは一切関係ないことは言うまでもありません。

IMG_5734.JPG

10周年で何か企画でもあるのでしょうか。
今後の作品に期待しています。

もちろん、「誰にも探せない」も楽しみにしています。

posted by papa at nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0