So-net無料ブログ作成
検索選択

逗子海岸、鎌倉山、スウィングガール [鎌倉]

ゴールデンウィーク初日の道路は拍子抜けするほどの空き振り。

昼から北鎌倉、八幡宮、逗子方面へ抜けても渋滞なし。
前日の予報が雨だったから皆様予定をずらしたのか。

兎も角、空いているのをいいことにアチコチ走り回る。

まずは、逗子海岸のカンティーナで昼食し

DSC05329.JPG

駐車場は大きいので安心です。

DSC05325.JPG

待ち時間も少なく、パスタ、ピザなどをいただく

DSC05326.JPG

ピザは1階の窯で焼き上げて、2階まではリフトで輸送。

DSC05323.JPG

このリフトも見物ですけどね。(写真はピザ釜の煙突です)

デザートをいただいてから

DSC05328.JPG

昼食後は逗子海岸で一休み

DSC05335.JPG

晴れているものの、湿気が多いせいか大島は見えません。
伊豆半島もぼんやりと見えるくらい。

貝殻拾いなどをしてから

DSC05333.JPG

鎌倉山の知り合いを訪問


続きを読む


高岡、となみチューリップフェア、射水 [日々雑感]

久しぶりに電車での旅行

目的地は富山県なので、東京駅から北陸新幹線に乗車
乗るのは「かがやき」ではなくて「はくたか」
入線時は「上り かがやき」であるが、下りでは「はくたか」に変身

DSC05206.JPG

「かがやき」に乗りたかったのですが、高岡に敬意を表して新高岡に停まる「はくたか」を利用。
乗車時間は20分くらい余計にかかります。

高岡訪問の目的は、この「菅野家」
入場料を払って見学するくらいの重要文化財です。
学芸員の方から、まずは外観の解説。

DSC05208.JPG

明治の大火の後の建築だそうで、煉瓦壁、柱、屋根、なんともご立派なお宅です。
重要文化財の認可状

DSC05211.JPG

与謝野馨大臣のお名前が

雰囲気あるランプシェード

DSC05216.JPG

こういう家に住むって大変なんでしょうね。
「寒いでしょう?」とお尋ねしたら
「そんなでもないですよ」
とのお答えでしたが、勝手に改築することもできないだろうしね。

続いて、丁度開幕したチューリップフェアを見に行きました。

続きを読む


TYハーバーと四匹のオッサン [高輪散策]

何回か訪れたTYハーバーですが、ビールを飲んだことがなく、いつかは、と思っていました。

同年代の男連中と飲む機会があったので、積極的にお連れした。
真夏や真冬に天王洲へ歩くのは辛いけど、今の季節ならばいい気分です。

土曜日の11時半なので、まだガラガラ。

DSC05161.JPG

ウェイティングバーまで進んで案内を乞う。
通された席は一階のホール席で、テラス席は予約の段階で無理でした。

DSC05162.JPG

続きを読む


道路料金再々考(四ツ木から磯子) [クーパーS 5ドア]

松戸へ出かけた帰りにちょっと悩む。

日曜で空いている都内を走り、第三京浜から横浜新道で帰るか
四ツ木から首都高に乗り、磯子まで行くか

早さと運転の容易さから言えば首都高であるが、道路料金が値上げされているのでその影響は?

首都高で1300円だから第三・横新に行きたくなるが、第三方面も値上げされて、その差はほとんど変わらず。
ということで値上げ後の首都高を初走破。

四ツ木から中央環状を走ってみると
「空いてる」
前後500mくらいに各1台づつくらいです。

流石に葛西から湾岸へ入るとクルマ増えるものの、スムーズな走行。
結局、四ツ木から磯子まで制限速度上限で走行してもブレーキを踏むことなし。
いつもは葛西やお台場あたりでノロノロになりますが、空き空きの感じ。

値上げの影響でしょうね。

同乗者の言では
「いっときは減っても直ぐに戻るよ」
とのことですが、どうでしょうか?

しかし、今回の料金改定は
首都圏から地方への財源移転”
のようなものですね。
地方の高速道路は値上げは無くて休日割引などの措置が講じられている。
一方、圏央道より内側は割引なく、首都高は値上げ。
首都高は一部値下げもありますが、微々たるものだし、もともと高すぎたものの是正に過ぎない。
流通業者などは値上げ分を転嫁していくのでしょうが、一般消費者は絞り取られていきます。

IMG_5806.JPG

松戸の名残の桜

道路料金改定再考(みなとみらいから第三京浜へ) [クーパーS 5ドア]

4月からの料金改定、我が家では圧倒的に値上げ、に対していささかでも対処策を。

東京方面へ利用する横浜新道と第三京浜に関して、鎌倉街道から環状2号線を利用して第三京浜へ乗り入れることにより横浜新道を避けます。
時間的には15分程度余計にかかるようだが、急いでいるわけではないときはこれでもいいかと。

4月になって実際に走行した際に気になったこと

第三京浜川崎から玉川越えは新旧ともに50円で値上げなし。
せいぜい1,2km程度ですから特に文句はないが

みなとみらいから第三京浜に乗る際は、

IMG_5795.JPG

画面の案内通り4km程度ですが300円

料金改定以前は510円でしたから値下げとはいえ、たかだか4kmで300円とはね!
首都高のなかではこのような理不尽な料金が沢山あるだろうな!

この300円を避けるには東海道線を越え、軽井沢だかの急激な登りをこなして行かねばならないから、渋滞緩和の見地からも100円くらいで首都高を利用させる方がよろしいと思います。

本日は高輪からみなとみらいまで空いている下道(第一京浜)を走りましたが、首都高利用の場合は1060円だったらしい。
混雑の場合はいかがしましょうか?

テレビのニュースでガリガリ君の値上げとかは報道されていますが、道路料金に関しては見逃したのか報道されていないのか?
値上げ値下げ両面あるので紹介しづらい面があるのでしょうが、世間の関心も低い気がします。